一期一会 ~気になる情報をお届け~

このサイトに訪問してくださったことに感謝。あなたの知りたいことをお伝えします。

天気・気象用語

梅雨入り梅雨明け2017年はいつ?北海道は梅雨の時期が無い?

投稿日:2017年5月25日 更新日:

梅雨入り 梅雨明け

日本列島では、毎年5月半ばから、7月半ばにかけて「梅雨」の季節がやってきます。

基本的に、沖縄から梅雨入りが始まり、九州、四国、中国地方、近畿、東海、関東、北陸、東北と日本列島を駆け抜けていく「梅雨」の季節。

ちなみに「梅雨入り」は「入梅(にゅうばい)」とも言い、「梅雨明け」を「出梅(しゅつばい)」とも言うそうです。

さて、2017年の梅雨入り、梅雨明けはいつ頃なのでしょうか?

実は、北海道には梅雨がないというのは本当なのか?

そもそも、なぜ、日本列島には「梅雨」がやってくるのでしょうか?

「梅雨」について、深く掘り下げていきましょう!

梅雨入り梅雨明け2017年の予想!

一言で「梅雨入り」「梅雨明け」と言いましても、九州の梅雨入り時期と、関東の梅雨入り時期は当然のことながら差があります。

梅雨明けの時期に差があるのもまた然りですので、地域ごとに過去の梅雨入り、梅雨明けのデータと、2017年の梅雨の時期の予想をしているデータを集めに集めて、その間を取った梅雨の時期をここで紹介していきますね。

沖縄の梅雨入り梅雨明け2017

沖縄県が一番初めに梅雨入りします。平年の梅雨入りは【5月9日頃】で、2017年は【5月12日頃】、平年の梅雨明けは【6月21日頃】で、2017年は【6月15日頃】と予想されています。2017年は平年よりも、梅雨が短いと予報されていますね。

九州の梅雨入り梅雨明け2017

平年の梅雨入りは【6月2日頃】で、2017年は【5月30日頃】、平年の梅雨明けは【7月16日頃】で、2017年は【7月17日頃】と予想されています。
九州と一言で言っても、鹿児島と福岡では日にちに差があると思いますので、予報日の前後2日くらいだと思っていただければ良いかなと思います。

四国の梅雨入り梅雨明け2017

平年の梅雨入りは【6月4日頃】で、2017年は【6月5日頃】、平年の梅雨明けは【7月18日頃】で、2017年は【7月16日頃】と予想されています。

中国地方の梅雨入り梅雨明け2017

平年の梅雨入りは【6月6日頃】で、2017年は【6月2日頃】、平年の梅雨明けは【7月20日頃】で、2017年は【7月18日頃】と予想されています。

近畿(関西)の梅雨入り梅雨明け2017

平年の梅雨入りは【6月6日頃】で、2017年は【6月3日頃】、平年の梅雨明けは【7月21日頃】で、2017年は【7月19日頃】と予想されています。
近畿(関西)も範囲が広いですから、おおよその日と参考程度に考えてくださいね。

東海の梅雨入り梅雨明け2017

平年の梅雨入りは【6月9日頃】で、2017年は【6月4日頃】、平年の梅雨明けは【7月22日頃】で、2017年は【7月21日頃】と予想されています。

関東の梅雨入り梅雨明け2017

平年の梅雨入りは【6月9日頃】で、2017年は【6月7日頃】、平年の梅雨明けは【7月22日頃】で、2017年は【7月19日頃】と予想されています。

北陸の梅雨入り梅雨明け2017

平年の梅雨入りは【6月13日頃】で、2017年は【6月12日頃】、平年の梅雨明けは【7月25日頃】で、2017年は【7月26日頃】と予想されています。

東北の梅雨入り梅雨明け2017

平年の梅雨入りは【6月13日頃】で、2017年は【6月13日頃】、平年の梅雨明けは【7月27日頃】で、2017年は【7月29日頃】と予想されています。
東北地方も南北にかけて範囲が広いですから、おおよその日と参考程度に考えてくださいね。

北海道には梅雨が無い?

天気予報などで梅雨入り、梅雨明けの情報を見ていると北海道の情報が紹介されていないことにお気づきかもしれません。

北海道には梅雨が無いのか?」という疑問が出ます。

そもそも梅雨は、春から夏の季節の変わり目に、暖かくて湿った暖気(太平洋高気圧)と、冷たくて乾いた寒気(オホーツク海高気圧)がぶつかることで停滞する「梅雨前線」という前線が、日本列島を南から北へかけて縦断する時に、長雨を降らせることで「梅雨」の時期が存在します。

ところが、北海道に到達する時には、梅雨前線の勢いが小さくなっていて、梅雨と呼ばれるほどの雨を降らせることが少ないため、「北海道には梅雨が無い」とされています。

ただ、北海道に到達した時にでも、長雨を降らせる年もあります。これを「蝦夷梅雨(えぞつゆ)」、「エゾ梅雨」と呼びます。

長雨を降らせると言っても「蝦夷梅雨」の場合は、約2週間ほどの期間で、他の地域に比べると比較的短い梅雨と言えます。

菜種梅雨って何?菜種梅雨の原因は?

梅雨前に知っておきたい部屋干しの臭いの原因と解消法

まとめ

2017年の梅雨入り、梅雨明けの情報と、北海道に関する梅雨の豆知識を紹介しました。

一言で「梅雨」と言っても、地域によって時期の差がありますね。

梅雨の季節、雨が降っていると嫌な気持ちになることが多いですが、これも日本の風物詩。

プラスに考えて上手く乗り切りましょうね。

-天気・気象用語
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ゲリラ豪雨の意味は?原因と対策!いつからゲリラ豪雨は始まった?

「ゲリラ豪雨が都心部を襲い、地下から水が溢れています。」 「ゲリラ豪雨のため、山間部に土砂崩れの恐れがあります。」 ニュースを見ていると「ゲリラ豪雨」という言葉を耳にすることが、ちょくちょくありますね …

菜種梅雨っていつまでなの?意味は?そもそも菜種梅雨の原因は?

菜種梅雨という言葉を聞いたことはありませんか? 春先に天気予報を見ていたら、気象予報士さんがサラッと「菜種梅雨」という言葉を口にすることがあります。読み方は「菜種梅雨(なたねつゆ)」と、そのままの読み …