一期一会 ~素敵な情報をお届け~

訪問してくださった方々に感謝。少しでもお役立ちできたら幸いです。

花火大会

流山花火大会2017の有料席チケット・アクセス・屋台村情報

投稿日:2017年7月29日 更新日:

流山花火大会 有料席 チケット

流山花火大会が2017年も開催されますね!

流山花火大会は2017年で第41回を迎えます。

花火の打上げ場所は、千葉県流山市流山3丁目辺りの江戸川河川敷です。

花火の打ち上げ日程と時間は、
2017年8月19日(土)
19:00~20:00の1時間で、
有料席の会場時間は、17:00です。

花火の総数は、埼玉県三郷市で同日同時刻に開催する「みさとサマーフェスティバル花火大会」と合わせて、約14,000発もの花火が打ち上げられます。

さて、そんな第41回流山花火大会ですが、チケットを購入した人が座れるという有料席が用意されています。

無料で鑑賞できる穴場スポットを見つけて、そこで流山花火大会を楽しむのも良いのですが、有料席のチケットを購入して、ゆったりと花火鑑賞するのも良いですよね。

このページでは、第41回流山花火大会の情報の中でも
・有料席のチケットの取り方
・有料席への最寄り駅とアクセス方法
・流山花火大会名物の屋台村情報

この3つに焦点を絞って、紹介していきますよ~!

スポンサーリンク

流山花火大会2017の有料席チケットの取り方

第41回流山花火大会の有料席のチケットの取り方について紹介していきますね。

チケットを購入できる実店舗・チケット販売サイト

公式ホームページを見てみますと、
・実店舗だと、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、サークルKサンクスのチケット販売の端末機
・インタネットだとチケットぴあ、イープラス、ローソンチケット
・電話の場合は、チケットぴあ、ローソンチケットで、購入可能

ただ、ローソンで購入可能なチケットは、A席のみだそうです。(有料席の席種については後ほど紹介します)

チラッとインターネットのチケットぴあを覗いてみましたら、チケットがほぼ売り切れていますね…。

もしかしたら、有料席のチケットの購入は難しいかもしれません。

チケットキャンプで落札する

チケット売買サイトの『チケットキャンプ』では、流山花火大会2017のチケットが出品されています。

チェックしてみるのも良いかもしれませんね。

有料席チケットの価格と席種

流山花火大会2017の有料席チケットの価格は以下です。

・グループ席(6人分):12,000円

・ペア席(2人分):7,000円

・S席(1人分):3,000円

・A席(1人分):1,500円

グループ席は、江戸川河川敷の土手の平らな位置で、2m×2mのシートが用意されています。6人が十分座れる広さですね。

ペア席は、土手の斜面に位置していて、ひな壇席に座る形になります。もちろん直接座ることもできますが、小さな座布団を持って行くとと尚良しです。

S席は、土手の上の部分に用意されたパイプ席に座る形になります。

A席は、土手の斜面に枠取られた芝の上に、シート(座布団)を敷いて座る形です。下に敷くシート、もしくは座布団は持参です。枠に限りがあるので、大きすぎるシートは持っていかないようにしましょう!

A席はいわゆる自由席で、それ以外は指定席です。

スポンサーリンク

有料席への最寄り駅とアクセス方法

流山花火大会の有料席へのアクセス方法です!

最寄り駅とシャトルバスについて紹介しますね。

流山花火大会の有料席への最寄り駅

打ち上げ場所は、千葉県流山市流山3丁目辺りの江戸川河川敷ですが、有料席は、流山1丁目、2丁目、3丁目にあたる江戸川の河川敷にズラーッと並べられますので、席が流山1丁目か2丁目に位置しているなら、流鉄流山線「流山駅」が最寄り駅で、流山3丁目に位置しているなら、流鉄流山線「平和台駅」が最寄り駅です。

図の右側が1丁目寄りで、左側が3丁目寄りです。

それぞれ、徒歩約5分ほどで江戸川の河川敷に着くと思います。下駄を履かれているなら、もう少しかかるかもしれませんね。

また、専用駐車場は用意されておらず、付近にパーキングが少ないですので、車で行かずに電車などの公共の交通機関を利用するようにしましょう。

無料シャトルバスが運行される

つくばエクスプレス「流山セントラルパーク駅」と、流鉄流山線「流山駅」東口を往復してくれる無料シャトルバスが、当日限定で運行してくれます!

つくばエクスプレスを利用する方々にとっては、何とも有り難いサービスですね!この無料シャトルバスの運行時間は、17:00~21:50となっています。

スポンサーリンク

流山花火大会名物の屋台村情報

流山花火大会のもう一つの目玉といえば、屋台村ですよね!

色々な屋台が出店されます。ザッと見ただけですが、ズラ~ッとかなりの数の屋台があったのではないかなと思います。

有料席のチケットを持っていなくても利用できる(はず…)屋台村は、すんごい人だかりになりますよ~。

こんな感じです。

これは、2014年の流山花火大会での屋台村の様子です。

スゴイ盛り上がってますよね!

あぁ~、お腹がすいてきた~。笑

まとめ

流山花火大会について紹介しました。

同日同時刻に開催され、花火の競演が楽しめる三郷花火大会(みさとサマーフェスティバル花火大会)についても、別ページで紹介しますね~。

三郷花火大会2017の有料席チケット・アクセス・屋台は?

ちなみに、最後にご紹介した「屋台村」ですが、埼玉県三郷市で開催される「三郷花火大会」にも屋台は用意されますが、屋台の多さと盛り上がりに関しては、流山花火大会に軍配が上がります!

屋台村が楽しみなら、千葉県の流山から花火を鑑賞することをおススメします!

それにしても、各地で行われる花火大会、全国制覇した人っているんでしょうかね?

花火を語らせたら止まらない人っていらっしゃるでしょうから、そんな方は、花火大会を全国制覇していらっしゃるかもしれませんね!

スポンサーリンク

-花火大会
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

いたばし花火大会 アクセス

いたばし花火大会の有料席おすすめは?位置と口コミ情報

いたばし花火大会が2017年も例年通りに開催されますね! 東京都板橋区の荒川河川敷が打ち上げ場所となる「いたばし花火大会」は、無料で観覧することももちろんできますが、目玉花火でもある「大ナイアガラの滝 …

多摩川花火大会 有料席 チケット

多摩川花火大会2017有料席チケットの取り方とアクセス方法

多摩川花火大会が2017年も開催されますね! 2017年で第76回目を迎える伝統ある多摩川花火大会の正式名称が「第76回川崎市制記念多摩川花火大会」です。 打ち上げ場所 ⇒ 文字通り多摩川の河川敷(川 …

足立の花火 2017 チケット

足立の花火2017の有料席チケットの取り方と無料の穴場

足立の花火の季節ですね!2017年、第39回を迎える足立の花火です。 足立の花火の公式ホームページで協賛という形でチケットの販売がされていましたが、申し込み期限は5月10日まででしたので、もうすでに終 …

みなとこうべ海上花火大会 穴場

みなとこうべ海上花火大会の地元民のみが知る無料穴場!

みなとこうべ海上花火大会が2017年も華々しく開催されますね! 2017年の開催で第47回目を迎える「みなとこうべ海上花火大会」は、地元の兵庫県神戸市以外の他府県からも多くの見物客の方々がやってきて、 …

三郷花火大会 有料席 チケット

三郷花火大会の有料席チケット取り方とアクセス・屋台情報

三郷花火大会こと「みさとサマーフェスティバル花火大会」が2017年も開催されますね! 三郷花火大会は2017年で第14回目を迎える、音楽と花火の美しい競演が見所で、江戸川を挟んだ向こう岸(千葉県流山市 …