一期一会 ~素敵な情報をお届け~

訪問してくださった方々に感謝。少しでもお役立ちできたら幸いです。

プロ野球

クライマックスシリーズの今さら聞けない細かいルールは?

投稿日:

クライマックスシリーズ ルール

日本プロ野球のセパ両リーグに「クライマックスシリーズ」(通称 CS)という制度が導入されたのは、2007年です。

「日本シリーズを戦うのが3位同士になったらどうするの?」
「シーズンで負け越したチームが日本一になることもある」
「優勝チーム同士が日本一を争うべき」

などなど、クライマックスシリーズの反対派の方々は、依然いらっしゃるようですが、私は、クライマックスシリーズ賛成派です。

3位のチーム同士が日本一の称号をかけて日本シリーズを戦うことだってありますし、もっと言えば、その両方のチームがペナントレースで負け越したチームっていう可能性だってあります。

「それを日本シリーズって言うの?」って仰るかもしれませんが、そういうルールなのがクライマックスシリーズですから。

選手会が何も異を唱えないのであれば、ファンは応援するだけです!

そんなクライマックスシリーズですが、表面化されていない細かいルールって実は存在するんです。

・ファーストステージで1勝1敗1分なら、どうなるの?

・ファーストステージで2位のチームが1敗1分で、第3試合と予備日が雨天中止なら、どうなるの?

・ファイナルステージでアドバンテージ込みで3勝3敗1分なら、どうなるの?

可能性としては低いのですが、起こり得る状況ではありますよね。

そんな今さら聞けないクライマックスシリーズの細かいルールについて、紹介しますね!

スポンサーリンク
  

クライマックスシリーズのルール【順位の決め方は?】

これはクライマックスシリーズ云々というよりも、セ・リーグ、パ・リーグのルールと言った方が良いかもしれません。

それぞれのリーグの順位の決定の基準を紹介します。

リーグごとの順位決定方式の違い

【セ・リーグ】
1.勝利数
2.直接対決での勝ち越し
3.前年度順位が上位

【パ・リーグ】
1.直接対決での勝ち越し
2.交流戦以外のリーグ戦の勝率
3.前年度順位が上位

同じ成績でもリーグで順位が違うことも

2017年シーズン最終成績(143試合制)で、DeNAが70勝70敗3分で、巨人が71勝71敗1分で同率3位だったとします。

この場合、勝利数が多い巨人が3位、DeNAが4位になります。

これがパ・リーグだった場合は話が変わります。

2017年シーズン最終成績(143試合制)で、楽天が70勝70敗3分で、オリックスが71勝71敗1分で同率3位だったとします。

この場合、当該球団の直接対決での勝ち越しが最優先になりますので、そこを見ることになります。

同じ成績でも、セ・リーグかパ・リーグかで順位が変わることもあるんですね。

スポンサーリンク

クライマックスシリーズのルール【ファーストステージ編】

クライマックスシリーズのファーストステージは、2戦先勝制の最大3試合です。

クライマックスシリーズのファーストステージで、こうなった場合はどうなるの?というルールについての疑問を解いていきましょう。

ちなみに、開催される球場は、ペナントで2位のチームの本拠地です。

また、延長戦は12回までで、同点の場合は引き分けになります。

成績が並んだ場合は?

3試合を戦って、1勝1敗1分、0勝0敗3分だった場合はどうなるのでしょうか?

この場合は、2位のチームがファイナルステージに進出します。

このルールにより、2試合を終えた時点で2位のチームが1勝1分になったら、3位のチームが3試合目に勝利しても成績を上回れないので、2試合終了時点で、2位のチームがファイナルステージ進出が決定します。

この例は、実際に2014年のセ・リーグのCSでありました。

この時は、2位の阪神タイガースが1勝1分で、3位の広島カープを下してファイナルに進出しました。

雨天中止などで2試合しか出来なかった場合は?

クライマックスシリーズのファーストステージの日程は、3試合と予備日が1日設けられています。

仮に、1試合目、2試合目は開催され、まだ勝負がつかない状況にもかかわらず、3試合目と予備日が雨天中止になったとしましょう。

この場合は、2試合の試合結果で判断します。

ペナント2位の球団から見た勝敗で、ファイナルステージ進出球団を紹介します。
1勝1敗0分 → 2位
0勝0敗2分 → 2位
0勝1敗1分 → 3位

成績が並んでいたら2位の球団、3位がリードしていたら3位の球団ということですね!

1試合しか開催できない場合だってあります。その時も考え方は同じです。
(ペナント2位の球団から見た勝敗です)
1勝0敗0分 → 2位
0勝0敗1分 → 2位
0勝1敗0分 → 3位

知ってしまえば、簡単ですね!

スポンサーリンク

クライマックスシリーズのルール【ファイナルステージ編】

クライマックスシリーズのファイナルステージは、4戦先勝制の最大6試合です。

クライマックスシリーズのファイナルステージで、こうなった場合はどうなるの?というルールについての疑問を解いていきましょう。

ちなみに、開催される球場は、ペナントで優勝したチームの本拠地です。

また、延長戦は12回までで、同点の場合は引き分けになります。

アドバンテージって?

ペナントレースを優勝した球団に与えられる無条件の「1勝」のことです。

ファーストステージを勝ちあがってきた球団は、4試合勝利して4勝ですが、ペナントレースを優勝した球団は、3試合勝利+アドバンテージ1勝で、4勝になります。

仮に、ペナントレースで15ゲーム差をつけて優勝しても、0.5ゲーム差で優勝しても、アドバンテージは1勝です。

ここも色々と論争はありますけどね。

ちなみに英語で“advantage”で「優位性」「前進」という意味ですが、各種スポーツでは当たり前のように使われているようですね。

成績が並んだ場合は?

クライマックスシリーズのファイナルステージの6試合を戦って、ペナント優勝球団から見て、2勝3敗1分、1勝2敗3分、0勝1敗5分だった場合はどうなるのでしょうか?
(ここにアドバンテージの1勝を足せば、成績は並んでいます)

この場合は、ペナントを優勝した球団が日本シリーズに進出します。

最短で何試合で終わるの?

クライマックスシリーズのファイナルステージは、4戦先勝制の最大6試合です。

仮に、ペナント優勝球団が3連勝したら、アドバンテージを含めて4勝になりますので、3試合で終了します。

3試合で終了する稀な例で、3試合終了時に、ペナント優勝球団が2勝1分だった場合、残り3試合を相手球団が3連勝しても、優勝球団から見て2勝3敗1分で、アドバンテージの1勝を足して成績が並んで逆転が出来ないため、ペナント優勝球団が日本シリーズに進出します。

雨天中止などで試合が出来なかった場合は?

ここまで読んでこられたアナタは、既に答えが分かっているかもしれませんね。

その通りです。

消化した試合の結果で、決定します。

成績が並んでいる場合、1試合も消化できなかった場合は、ペナント優勝チームが日本シリーズに進出します。

知ってしまえば、簡単ですね!

クライマックスシリーズのチケットの発売日は?購入方法は?

まとめ

クライマックスシリーズのルールの中で、特に順位の決定や、進出チームはどっちなの?という疑問にお答えしました。

2007年から開始されて約10年。

そろそろ前例に無いような珍現象が起こってもおかしくない気はしますけどね。

プロ野球選手のガチンコの試合が観ることができるクライマックスシリーズ、やはり楽しみですね~!

スポンサーリンク

-プロ野球
-,

執筆者:

関連記事

オリックス 2018 年俸 契約更改

オリックス2018年俸一覧!契約更改後の年俸のアップダウン幅

オリックスバファローズの選手の2018年の年俸はどのように推移するでしょうか?契約更改後の年俸がどれくらいになるか気になるところです。 オリックスバファローズの2017年シーズンは4位という結果に終わ …

広島 カープ 2018 年俸 契約更改

広島カープ2018年の年俸一覧!契約更改後のアップダウン幅

広島カープは2017年シーズン、セリーグ2連覇(通算8度目の優勝)を果たし、黄金期の到来を感じさせる強い戦いぶりでした。 クライマックスシリーズで横浜DeNAベイスターズに敗れて日本シリーズ出場を逃し …

中日 応援歌 歌詞

中日の応援歌の歌詞2017年版!チャンテや昔の狙い撃ちの歌詞も!

中日ドラゴンズの2017年バージョンの応援歌、チャンステーマ(チャンテ)の歌詞を紹介します。 落合博満監督の時の憎たらしいほどの強さは最近では影を潜めていますが、大島洋平選手、平田良介選手が残留を決め …

日本シリーズ チケット 購入

日本シリーズ2017の日程とチケット発売日・購入方法は?

日本シリーズが待ち遠しい季節になってきましたね~。 プロ野球ペナントレースも終盤戦に入り、セパ両リーグの優勝が決まりました。 セ・リーグは広島カープが2連覇を達成し、パ・リーグはソフトバンクホークスが …

クライマックスシリーズ チケット 払い戻し

クライマックスシリーズのチケットの払い戻し方法は?

クライマックスシリーズ(CS)が2017年も開幕しますね~。 クライマックスシリーズに関しては、色々と物議を醸します。 「3位 vs 3位になったら日本シリーズって言うのか?」 「ペナント優勝チームの …