一期一会 ~素敵な情報をお届け~

訪問してくださった方々に感謝。少しでもお役立ちできたら幸いです。

お金の話 プロ野球

阪神 2018年の年俸一覧!契約更改後の年俸のアップダウン幅

投稿日:2017年11月15日 更新日:

阪神 2018 年俸 契約更改

阪神タイガースの2017年シーズンは、ファンも驚きの躍進を見せてくれました。

実績ももちろん大事ですが、コンディションを重視する金本知憲監督の采配に、イキの良い若虎選手が起用に応える活躍を見せ、Bクラスの大方の予想を覆して2位にまで浮上しました。

ルーキーながら4番に座ることもあった大山悠輔選手、生え抜き右打者として浜中治さん以来の20本塁打を放った中谷将大選手の2人の台頭が大きかったですね!

そして、ミスタータイガース鳥谷敬選手が見事に復活し、連続試合出場を続けながら2000本安打を放ったことが、阪神ファンにとって2017年一番嬉しいニュースだったですね。

クライマックスシリーズのファーストステージで横浜DeNAベイスターズに敗れたものの、チームの若返りとベテランの復活がしっかりとミックスされたチームが仕上がった実感が大きいです。

阪神タイガースの選手の2017年の契約更改での年俸のアップとダウンが気になるところ!

2018年の阪神タイガースの選手の年俸はどれくらいになるでしょうか?

このページでは、阪神タイガースの選手の2018年の年俸がどれくらいになるか、2017年の年俸からのアップ幅、ダウン幅も紹介していきますね。

スポンサーリンク

阪神の2017年の年俸ランキング(契約更改前)

阪神タイガースの選手の2018年の年俸がどれくらいになるかを予想するにあたって、2017年の契約更改前の年俸が高い順番にランキング形式で紹介しておきますね。
(複数年契約の場合は単年の年俸、金額は推定、敬称略。)

阪神の年俸のランキングですが、私が個人的に注目している選手を除いて、年俸が1000万円に到達していない選手は省略させていただきます。

糸井嘉男:4億5000万円

鳥谷敬:4億円

メッセンジャー:3億5000万円

福留孝介:2億3000万円

藤川球児:2億円

メンドーサ:1億9000万円

藤浪晋太郎:1億6000万円

能見篤史:1億3000万円

マテオ:1億1000万円

西岡剛:9000万円

安藤優也:8800万円

メンデス:7500万円

キャンベル:7000万円

岩田稔:5300万円

ドリス:5000万円

大和:5000万円

髙橋聡文:5000万円

岩貞祐太:4000万円

髙山俊:4000万円

今成亮太:3800万円

上本博紀:3300万円

ロジャース:3300万円

榎田大樹:3200万円

狩野恵輔:2800万円

高宮和也:2600万円

岩崎優:2500万円

俊介:2400万円

北條史也:2200万円

原口文仁:2200万円

新井良太:2100万円

江越大賀:1700万円

横山雄哉:1570万円

伊藤隼太:1500万円

大山悠輔:1500万円

歳内宏明:1500万円

松田遼馬:1400万円

梅野隆太郎:1350万円

岡﨑太一:1300万円

坂本誠志郎:1300万円

石崎剛:1300万円

小野泰己:1200万円

青柳晃洋:1200万円

中谷将大:1200万円

島本浩也:1100万円

秋山拓巳:1100万円

小宮山慎二:1050万円

柳瀬明宏:1000万円

荒木郁也:1000万円

板山祐太郎:900万円

陽川尚将:900万円

横田慎太郎:870万円

桑原謙太朗:800万円

糸原健斗:800万円

森越祐人:650万円

他球団の2018年の年俸推移、契約更改の情報は別ページで紹介しています。

【セ・リーグ】
広島 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
横浜 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
巨人 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
中日 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
ヤクルト 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改

【パ・リーグ】
ソフトバンク 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
西武 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
楽天 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
オリックス 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
日本ハム 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
ロッテ 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改

阪神 2018 年俸 契約更改アップ・ダウン予想

阪神タイガースの選手で、2018年の年俸が契約更改でアップ幅の大きい選手、ダウン幅の大きい選手を予想してみますね。

2017年シーズンは若手の活躍が大きかった阪神、2017年の年俸が低い選手の活躍が本当に目立ちました!

年俸アップ幅が大きいと予想できる選手

阪神タイガースの2018年の年俸アップが期待されるのは、投手陣では何と言っても秋山拓巳投手と桑原謙太朗投手の2人でしょう。

秋山拓巳投手はプロ通算7年で6勝11敗だったこともあり背水の陣で臨んだ2017年シーズンは、1年間ローテーションを守り抜いて12勝6敗、防御率2.99という見事な成績を残しました。2017年の年俸は1100万円ですから、契約更改後の2018年の年俸は約4倍の4000万円に届くのでは?と予想します。

桑原謙太朗投手の活躍も目覚しかったですね。昨シーズン1軍登板ゼロとは思えないほどの活躍で、67試合登板、4勝2敗39ホールド、防御率1.51と、主に7回、8回のどちらかを任され、シーズン途中まで防御率0点台の安定感でした。2017年の年俸が800万ということで、2018年の年俸は4倍の3200万円と予想します。

打者では、大山悠輔選手と中谷将大選手の大幅アップが見込めますよね。上記の活躍がありましたから、2017年の年俸はそれぞれ1500万円、1200万円ということなので、契約更改後の2018年の年俸は2倍~3倍は見込めるのではないでしょうか。

他にも、故障で離脱するまでショート、セカンドで活躍したルーキー糸原健斗選手、シーズン後半1番打者として好調をキープした俊介選手、貴重な左の中継ぎとしてシーズンを通して好投を続けた岩崎優投手、中継ぎで豪腕を披露していた石崎剛投手あたりもアップ提示がされるのではないかなと思います。

年俸ダウン幅が大きいと予想できる選手

阪神タイガースの選手で2018年の年俸が大幅にダウン提示されることが予想される選手は…、「あ、この選手だ!」と目立った選手は居ないと思うのですが、ピンと来るのは、藤波晋太郎投手ですかね。

藤浪投手はイップスなどの噂が流れていますが、本来の調子を取り戻せないまま2017年シーズンが終了しましたね。11試合の登板、3勝5敗、防御率4.12という不本意な成績で終了しましたから、年俸1億6000万円からのダウンは避けることはできないでしょうね。

他には、2年目のジンクスではないでしょうけど、新人王を獲得した昨シーズンに比べて攻守で精彩を欠いた高山俊選手(4000万円)、1軍での出場機会が無かった今成亮太選手(3800万円)あたりは、ダウン提示になるでしょうね

スポンサーリンク

阪神の2018年の年俸ランキング(契約更改後)

阪神タイガースの選手が契約更改をした後に、2018年の年俸がいくらになったか、アップダウン幅も含めて紹介しますね。
(複数年契約の場合は単年の年俸、金額は推定、敬称略。)

阪神の年俸のランキングですが、私が個人的に注目している選手を除いて、年俸が1000万円に到達していない選手は省略させていただきます。

(  )内は2018年の年俸と補足情報です。

鳥谷敬:4億円(→4億円・5年契約4年目)

糸井嘉男:4億5000万円(↓4億円・4年契約2年目)

メッセンジャー:3億5000万円(→3億5000万円・2年契約2年目)

ウィリン・ロザリオ:(3億4000万円・1年契約)

福留孝介:2億3000万円(↓2億2000万円)

藤川球児:2億円(→2億円)

マテオ:1億1000万円(↑1億9000万円)

ドリス:5000万円(↑1億2500万円)

能見篤史:1億3000万円(↓1億2000万円)

藤浪晋太郎:1億6000万円(↓1億2000万円)

プロ野球選手の年俸2018ランキング!年俸億超え選手一覧

西岡剛:9000万円(↓7500万円)

髙橋聡文:5000万円(↑7000万円・3年契約3年目)

ディエゴ・モレノ:(5700万円)

俊介:2400万円(↑5000万円・2年契約)

岩田稔:5300万円(↓5000万円)

岩崎優:2500万円(↑4500万円)

桑原謙太朗:800万円(↑4500万円)

上本博紀:3300万円(↑4300万円)

秋山拓巳:1100万円(↑4100万円)

中谷将大:1200万円(↑3800万円)

髙山俊:4000万円(↓3800万円)

岩貞祐太:4000万円(↓3500万円)

今成亮太:3800万円(↓3000万円)

榎田大樹:3200万円(↓2700万円)

梅野隆太郎:1350万円(↑2500万円)

大山悠輔:1500万円(↑2500万円)

原口文仁:2200万円(↓2000万円)

北條史也:2200万円(↓2000万円)

伊藤隼太:1500万円(↑1800万円)

石崎剛:1300万円(↑1800万円)

小野泰己:1200万円(↑1800万円)

岡﨑太一:1300万円(↑1700万円)

坂本誠志郎:1300万円(↑1600万円)

糸原健斗:800万円(↑1600万円)

江越大賀:1700万円(↓1600万円)

松田遼馬:1400万円(↑1500万円)

馬場皐輔:(1500万円・2017年ドラフト1位)

横山雄哉:1570万円(↓1300万円)

青柳晃洋:1200万円(↑1300万円)

高橋遥人:(1200万円・2017年ドラフト2位)

歳内宏明:1500万円(↓1150万)

森越祐人:650万円(↑1000万円)

荒木郁也:1000万円(→1000万円)

山崎憲晴:1700万(↓1000万・DeNA戦力外)

熊谷敬宥:(1000万円・2017年ドラフト3位)

島本浩也:1100万円(↓950万円)

横田慎太郎:870万円(→870万円・育成再契約)

小宮山慎二:1050万円(↓850万円)

陽川尚将:900万円(↓850万円)

板山祐太郎:900万円(↓850万円)

メンドーサ:1億9000万円(退団)

安藤優也:8800万円(引退)

メンデス:7500万円(退団)

キャンベル:7000万円(退団)

大和:5000万円(FAで横浜DeNAへ移籍)

ロジャース:3300万円(退団)

狩野恵輔:2800万円(引退)

高宮和也:2600万円(戦力外)

新井良太:2100万円(引退)

柳瀬明宏:1000万円(戦力外)

スポンサーリンク

まとめ

阪神タイガースの選手の気になる2018年の年俸のアップ幅やダウン幅、2017年シーズン終了後の契約更改についての予想をしてみました。

他人事とはいえ、お金の話はなぜかテンションが上がりますね(笑)。

阪神タイガースの選手の契約更改がされて2018年の年俸が分かりましたら、随時更新していきますね!

スポンサーリンク

-お金の話, プロ野球
-,

執筆者:

関連記事

経済効果

経済効果とは?経済効果の算出方法と恩恵を受けないことへの愚痴

「広島カープが優勝した経済効果は340億円にものぼる」 「プレミアムフライデー実施での年間の経済効果は5000億円を見込んでいる」 「東京オリンピックの開催での経済効果は30兆円と試算されている」 ニ …

クライマックスシリーズ チケット 雨天中止

クライマックスシリーズ雨天中止の時のチケット払い戻しは?

クライマックスシリーズ(CS)が2017年も開催されますね~。 セ・リーグ優勝は広島東洋カープ(2年連続8回目)、パ・リーグ優勝は福岡ソフトバンクホークス(2年ぶり20回目)でしたね。 2017年9月 …

広島 カープ 2018 年俸 契約更改

広島カープ2018年の年俸一覧!契約更改後のアップダウン幅

広島カープは2017年シーズン、セリーグ2連覇(通算8度目の優勝)を果たし、黄金期の到来を感じさせる強い戦いぶりでした。 クライマックスシリーズで横浜DeNAベイスターズに敗れて日本シリーズ出場を逃し …

日本ハム 2018 年俸 契約更改

日本ハム 2018の年俸!契約更改後の年俸アップダウン幅一覧

日本ハムファイターズの選手の2018年の年俸がどのように推移するか気になりますね!契約更改後にアップするか、ダウンするかが気になりますが…、2017年のシーズンの戦いぶりからだと日本ハムの選手たちには …

相撲 懸賞金

相撲の懸賞金の意味とは?一本いくらで税金は?過去最高記録は?

相撲の懸賞金って、気になったことはありませんか? 相撲中継を見ていますと、関取2人が土俵の上がって、西と東に分かれた後、懸賞幕を持って土俵の周りを回る光景が見られますね。番付が上がって行けば行くほど、 …