一期一会 ~素敵な情報をお届け~

訪問してくださった方々に感謝。少しでもお役立ちできたら幸いです。

お金の話 プロ野球

横浜DeNA 2018の年俸一覧!契約更改後の年俸アップダウン幅

投稿日:2017年11月16日 更新日:

横浜 DeNA 2018 年俸 契約更改

横浜DeNAベイスターズの選手の2018年の年俸がどのようにアップするか、ダウンするかが気になりますよね!契約更改が行なわれるのが楽しみです。

横浜DeNAベイスターズの2017年シーズンは、年を追うごとに強くなっていくチームに、ファンが熱狂したシーズンでしたね。

昨シーズンにセ・リーグ3位に入り、球団史上初のクライマックスシリーズに進出した横浜DeNAですが、2017年シーズンも2年連続の3位で、昨シーズンはCSファイナルで広島カープに3タテを食らいましたが、4勝2敗で見事に日本シリーズに進出しました。

日本シリーズでもソフトバンクホークスと死闘を演じ、2勝4敗で敗れはしたものの、2018年シーズンはセ・リーグの優勝も狙える強さをファンは確かに実感できましたね。

首位打者を獲得した宮﨑敏郎選手、ルーキーながら10勝を挙げた濵口遥大投手、2年目で2ケタ11勝をあげた今永昇太投手、シーズン中盤以降は2番セカンドで活躍した2年目の柴田竜拓選手らが年俸の大幅アップが予想されますね!

筒香嘉智選手やロペス選手も見事な打棒でしたが、元々の年俸が高いので大幅アップなるか?といった感じです。

躍進のシーズンとなった横浜DeNAベイスターズの選手の2017年シーズン終了後の契約更改での年俸のアップとダウンが気になるところ!

2018年の横浜DeNAベイスターズの選手の年俸はどのような推移をするのでしょうか?

このページでは、横浜DeNAの選手の2018年の年俸がどれくらいアップするか、ダウンするか、2017年の年俸からの推移も紹介していきます。

スポンサーリンク

横浜DeNAの2017年の年俸ランキング(契約更改前)

横浜DeNAベイスターズの選手の2018年の年俸がどれくらいになるでしょうか?

まずは、横浜DeNAの選手の2017年の契約更改前の年俸が高い順にランキングを紹介します。
(複数年契約の場合は単年の年俸、金額は推定、敬称略。)

以下で紹介する横浜DeNAの年俸のランキングですが、私が個人的に注目している選手を除いて、年俸が1000万円未満の選手は省略させていただきます。

筒香嘉智:3億円

ロペス:2億3000万円

クライン:1億5000万円

久保康友:1億円

梶谷隆幸:9300万円

ウィーランド:9000万円

パットン:9000万円

エスコバー:9000万円

山﨑康晃:8000万円

井納翔一:7200万円

石川雄洋:6300万円

三上朋也:6000万円

石田健大:4800万円

エリアン:4500万円

須田幸太:4400万円

倉本寿彦:4300万円

田中健二朗:4300万円

林昌範:4100万円

今永昇太:4000万円

桑原将志:4000万円

荒波翔:3300万円

宮﨑敏郎:3000万円

加賀繁:2800万円

大原慎司:2600万円

高崎健太郎:2500万円

三嶋一輝:2300万円

下園辰哉:2300万円

G.後藤武敏:2200万円

戸柱恭孝:2000万円

白崎浩之:2000万円

国吉佑樹:2000万円

山崎憲晴:1700万円

砂田毅樹:1700万円

関根大気:1600万円

乙坂智:1600万円

髙城俊人:1600万円

小杉陽太:1550万円

濵口遥大:1500万円

田中浩康:1500万円

熊原健人:1300万円

松本啓二朗:1300万円

嶺井博希:1300万円

山下幸輝:1200万円

水野滉也:1200万円

藤岡好明:1200万円

平田真吾:1000万円

柴田竜拓:1000万円

シリアコ:1000万円

平良拳太郎:750万円

細川成也:500万円

他球団の2018年の年俸推移、契約更改の情報は別ページで紹介しています。

【セ・リーグ】
広島 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
阪神 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
巨人 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
中日 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
ヤクルト 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改

【パ・リーグ】
ソフトバンク 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
西武 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
楽天 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
オリックス 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
日本ハム 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
ロッテ 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改

横浜DeNA 2018 年俸 契約更改アップ・ダウン予想

横浜DeNAベイスターズの選手の2018年の年俸が気になりますね!

2017年シーズン終了後の契約更改で年俸のアップ幅の大きい選手、ダウン幅の大きい選手を予想してみますね。

年俸アップ幅が大きいと予想できる選手

横浜DeNAベイスターズの2018年の年俸アップが期待されるのは、この2人です!

首位打者を獲得した宮﨑敏郎選手、ルーキーながら10勝をあげ日本シリーズでも快投を披露した濵口遥大投手ですね!

宮﨑敏郎選手はシーズンの大半を5番サードで出場し、筒香嘉智選手、ロペス選手との恐怖のクリーンアップを形成したばかりでなく、サードでも最多捕殺、守備率を記録しましたね。2017年の年俸は3000万円ですから、契約更改後の2018年の年俸は倍増の6000万円以上と予想します。

ルーキーで2ケタ10勝をあげ、日本シリーズでもソフトバンクを完璧に封じる快投を見せた濵口遥大投手も年俸の大幅アップが見込めるでしょうね。2017年の年俸は1500万円ですから、契約更改後の2018年の年俸は約3倍の4000万円以上と予想します。

ロペス選手も2018年は3億突破も見えそうな活躍ぶりなのですが、2017年から2年契約(2年で4億6000万円)の複数年契約を結んでいるので、年俸アップはありません。

他には、11勝をあげた今永昇太投手、2番セカンドでブレイクした柴田竜拓選手らも、2018年の年俸アップが望めるでしょう。

序盤は不調に見舞われた筒香由智選手も、打率.284、28本塁打、94打点、何よりも打って欲しい時に打ってくれる4番打者として、チームを牽引しました。大幅アップはなくても間違いなくアップはあるでしょう。2017年の年俸は3億円ですから、契約更改後の2018年の年俸は3億3000万円~3億5000万円と予想します。

年俸ダウン幅が大きいと予想できる選手

横浜DeNAベイスターズの選手で2018年の年俸が大幅にダウン提示されることが予想される選手ですが、多少のダウンで留まりそうですが、私の個人的な見解では、中継ぎとして61試合に登板したもののシーズンを通して不安定ぶり(防御率5.12)が目立った三上朋也投手(6000万円)、右のエースとしての期待に応えることができなかった(6勝10敗、防御率3.84)井納翔一投手(7200万円)ですかね。

さらには、柴田竜拓選手の頭角により出場機会が減った石川雄洋選手(6300万円)、2年連続で1軍での登板機会の無かった林昌範投手(4100万円)あたりでしょうか。

スポンサーリンク

横浜DeNAの2018年の年俸ランキング(契約更改後)

横浜DeNAの選手の契約更改が気になります。

2018年の年俸がいくらになったか、アップダウン幅も含めて紹介していきますね。
(複数年契約の場合は単年の年俸、金額は推定、敬称略。)

以下で紹介する横浜DeNAの年俸のランキングですが、私が個人的に注目している選手を除いて、年俸が1000万円未満の選手は省略させていただきます。

筒香嘉智:3億円(↑3億5000万円)

ロペス:2億3000万円(→2億3000万円・2年契約2年目)

ウィーランド:9000万円(↑1億3000万円・1年契約)

パットン:9000万円(↑1億3000万円・1年契約)

梶谷隆幸:9300万円(↑1億2800万円)

大和:5000万円(↑1億円・阪神よりFA移籍・3年契約)

プロ野球選手の年俸2018ランキング!年俸億超え選手一覧

三上朋也:6000万円(↑8750万円)

井納翔一:7200万円(↑8500万円)

桑原将志:4000万円(↑8500万円)

今永昇太:4000万円(↑8400万円)

宮﨑敏郎:3000万円(↑8000万円)

山﨑康晃:8000万円

倉本寿彦:4300万円(↑7300万円)

田中健二朗:4300万円(↑6100万円)

石田健大:4800万円(↑6000万円)

エスコバー:9000万円(↓5500万円)

石川雄洋:6300万円(↓5500万円)

濵口遥大:1500万円(↑4750万円)

砂田毅樹:1700万円(↑4200万円)

戸柱恭孝:2000万円(↑3800万円)

須田幸太:4400万円(↓3600万円)

ネフタリ・ソト:(3500万円・1年契約)

加賀繁:2800万円(↑3100万円)

荒波翔:3300万円(↓3000万円)

柴田竜拓:1000万円(↑2300万円)

田中浩康:1500万円(↑2200万円)

三嶋一輝:2300万円(↓2100万円)

エディソン・バリオス:(2000万円・1年契約)

嶺井博希:1300万円(↑1900万円)

G.後藤武敏:2200万円(↓1890万円)

白崎浩之:2000万円(↓1850万円)

髙城俊人:1600万円(↑1800万円)

国吉佑樹:2000万円(↓1700万円)

乙坂智:1600万円

関根大気:1600万円(↓1570万円)

平田真吾:1000万円(↑1500万円)

神里和毅:(1500万円・2017年ドラフト1位)

熊原健人:1300万円(→1300万円)

神里和毅:(1250万円・2017年ドラフト2位)

水野滉也:1200万円(→1200万円)

山下幸輝:1200万円(↓1140万円)

藤岡好明:1200万円(↓1050万円)

中川大志:950万円(↑960万円・楽天戦力外)

武藤祐太:1300万円(↓930万円・中日戦力外)

平良拳太郎:750万円(→750万円)

細川成也:500万円(↑540万円)

クライン:1億5000万円(退団)

久保康友:1億円(戦力外)

エリアン:4500万円(退団)

林昌範:4100万円(戦力外)

大原慎司:2600万円(引退)

高崎健太郎:2500万円(引退)

下園辰哉:2300万円(引退)

山崎憲晴:1700万円(戦力外・阪神入団)

小杉陽太:1550万円(引退)

松本啓二朗:1300万円(戦力外)

シリアコ:1000万円(退団)

スポンサーリンク

まとめ

横浜DeNAベイスターズの選手の2018年の年俸のアップ幅やダウン幅、2017年の契約更改についての予想をしました。

横浜DeNAの2018年の目標は、クライマックスシリーズ進出などではなく、「セ・リーグ優勝」そして「日本一」が明確な目標になったことは間違いありません!

横浜DeNAの選手の契約更改がされて2018年の年俸が明らかになりましたら、随時更新していきますね!

スポンサーリンク

-お金の話, プロ野球
-,

執筆者:

関連記事

横浜 DeNA 2018 年俸 筒香 宮崎 浜口

横浜DeNA年俸2018注目選手!筒香・宮崎・浜口・柴田の年俸!

横浜DeNAベイスターズの2018年の年俸はどのようにアップダウンの推移をするのか、注目ですね。 2年連続セリーグ3位に入り、2017年シーズンはCSを勝ちあがって日本シリーズまで進出した横浜DeNA …

楽天 2018 年俸 契約更改

楽天 2018の年俸!契約更改後の年俸アップダウン幅の一覧

楽天イーグルスの選手の2018年の年俸は、どのように推移するのでしょうか?2017年シーズン終了後に行なわれる契約更改、そこで決まる2018年の楽天イーグルスの選手の年俸のアップ幅、ダウン幅が気になる …

スカパー スポナビ 比較

スカパー?スポナビ?プロ野球を見るならどっちがお得か比較

プロ野球全試合をテレビで観たいけど、地上波では限界がありますよね。 地元球団のファンなら、かなりの試合中継を地上波で視聴できるかもしれませんが、地元以外の球団のファンだったり、お仕事やご結婚の都合など …

広島 カープ 2018 年俸 契約更改

広島カープ2018年の年俸一覧!契約更改後のアップダウン幅

広島カープは2017年シーズン、セリーグ2連覇(通算8度目の優勝)を果たし、黄金期の到来を感じさせる強い戦いぶりでした。 クライマックスシリーズで横浜DeNAベイスターズに敗れて日本シリーズ出場を逃し …

野球 年俸 ランキング 2018

プロ野球選手の年俸2018ランキング!年俸億超え選手一覧

プロ野球選手の2018年の年俸はどのように推移するのか、気になりますね。 私たちのような一般庶民では見ることはない年収「億」という単位が、ジャンジャン踊るのがプロ野球の世界です。 特にソフトバンクホー …