一期一会 ~素敵な情報をお届け~

訪問してくださった方々に感謝。少しでもお役立ちできたら幸いです。

お金の話 プロ野球

オリックス2018年俸一覧!契約更改後の年俸のアップダウン幅

投稿日:2017年11月22日 更新日:

オリックス 2018 年俸 契約更改

オリックスバファローズの選手の2018年の年俸はどのように推移するでしょうか?契約更改後の年俸がどれくらいになるか気になるところです。

オリックスバファローズの2017年シーズンは4位という結果に終わりました。セリーグの4位だった読売ジャイアンツ(巨人)は、72勝68敗3分、3位と2ゲーム差だったのですが、オリックスは、63勝79敗1分で3位とのゲーム差は実に15でした。

明るい材料ももちろんありました。

チームの打の柱であるT-岡田選手は、7シーズンぶり自身2度目の30本塁打に到達(31本塁打)し、チームで唯一の全試合出場を果たしました(自身初)。

また、2年目の近藤大亮投手は、55試合に登板し、1勝1敗1セーブ、25ホールド、防御率3.07を記録し、侍ジャパンにも選出されましたね。

ただ、全体的には2017年シーズン後のオリックスバファローズの選手の契約更改は、厳しいものになるでしょう。

オリックスバファローズの選手の2018年の年俸はどれくらいになるか、気になりますね。

このページでは、オリックスバファローズの選手の2018年の年俸がどれくらいになるか、2017年の年俸からのアップ幅、ダウン幅もあわせて紹介していきますね。

スポンサーリンク

オリックスの2017年の年俸ランキング(契約更改前)

オリックスバファローズの選手の2018年の年俸がどれくらいになんでしょうか?

まずは、オリックスバファローズの選手の2017年の契約更改前の年俸が高い順番にランキングで紹介していきますね。
(複数年契約の場合は単年の年俸、金額は推定、敬称略。)

オリックスバファローズの選手の年俸のランキングですが、勝手ながら私が個人的に注目している選手を除いて、年俸が1000万円に到達していない選手は省略させていただきます。

金子千尋:5億円

中島宏之:3億5000万円

平野佳寿:3億円

ディクソン:1億8000万円

西勇輝:1億3000万円

コーク:1億1500万円

T-岡田:1億円

ロメロ:9600万円

岸田護:9000万円

佐藤達也:7200万円

小谷野栄一:7000万円

安達了一:6600万円

ヘルメン:5750万円

モレル:5000万円

伊藤光:4700万円

ウエスト:4600万円

マレーロ:4440万円

海田智行:3650万円

松葉貴大:3650万円

西野真弘:3600万円

吉田一将:3500万円

東明大貴:3400万円

塚原頌平:3000万円

駿太:2500万円

吉田正尚:2100万円

山崎福也:1900万円

川端崇義:1760万円

縞田拓弥:1600万円

八木亮祐:1600万円

小島脩平:1550万円

山岡泰輔:1500万円

小田裕也:1500万円

若月健矢:1500万円

比嘉幹貴:1500万円

大城滉二:1400万円

金田和之:1400万円

宮崎祐樹:1280万円

黒木優太:1200万円

赤間謙:1200万円

山崎勝己:1160万円

岩崎恭平:1150万円

伏見寅威:1100万円

飯田大祐:1000万円

小林慶祐:1000万円

近藤大亮:960万円

鈴木昂平:950万円

武田健吾:700万円

大山暁史:590万円

他球団の2018年の年俸推移、契約更改の情報は別ページで紹介しています。

【セ・リーグ】
広島 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
阪神 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
横浜 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
巨人 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
中日 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
ヤクルト 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改

【パ・リーグ】
ソフトバンク 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
西武 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
楽天 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
日本ハム 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改
ロッテ 2018年 年俸一覧!2017年シーズン後の契約更改

オリックス 2018 年俸 契約更改アップ・ダウン予想

オリックスバファローズの2018年の年俸が契約更改の後どのように変化するか、アップ幅の大きい選手、ダウン幅の大きい選手を予想してみます。

4位という結果を見ればAクラスまで後一歩といいたいところですが、3位の楽天とのゲーム差は「15」でしたから、2018年の年俸の大幅アップを望める選手は少ないと思います。

オリックスの契約更改そのものはなかなか厳しいものになるとは思いますが、見ていきましょう。

年俸アップ幅が大きいと予想できる選手

オリックスバファローズの2018年の年俸アップが期待されるのは、近藤大亮投手でしょうね。1年目の昨シーズンは1試合の登板に終わりましたが、2年目の2017年シーズンは1年を通して中継ぎ登板を続け、55試合に登板し、1勝1敗1セーブ、25ホールド、防御率3.07を記録し、第1回アジアチャンピオンシップの侍ジャパンメンバーにも選出されました。

近藤大亮の投手の2017年の年俸は960万円でしたから、契約更改後の2018年の年俸は約2倍増の2000万円はいくと予想します。

また、年俸アップという表現が正しいかどうかは分かりませんが、打の助っ人は当たりの年でしたね。

ロメロ選手はシーズン途中に故障で1ヶ月ほど離脱したものの103試合に出場し、打率.274、26本塁打、66打点、得点圏打率.305と、クリーンアップとして存在感を示しました。

また、シーズン途中加入のマレーロ選手も、82試合に出場し、打率.290、20本塁打、50打点を記録しました。

両外国人選手とも、年俸がアップして、新たに契約を結ぶのではないかと予想します。

年俸ダウン幅が大きいと予想できる選手

オリックスバファローズの選手で2018年の年俸が大幅にダウン提示されることが予想される選手ですが、個人的に相当期待していたのに、良い成績を残せなかったのが、岸田護投手、佐藤達也投手ですね。

両投手とも、自己最低の登板数に終わった2017年シーズンでしたね。

特に岸田投手は、複数年契約が切れてしまうこと、36歳という年齢もあり、年俸云々の話よりも、進退に関わる話し合いが持たれる可能性が高いですね。

他にもダウン提示される選手が多いでしょうけど、オリックスバファローズの選手の契約更改後の2018年の年俸の推移が楽しみですね。

スポンサーリンク

オリックスの2018年の年俸ランキング(契約更改後)

オリックスの選手が契約更改をした後に、2018年の年俸がどれくらいに変化するでしょうか?

オリックスの選手の年俸のアップ幅やダウン幅も含めて2018年の年俸を紹介します。
(複数年契約の場合は単年の年俸、金額は推定、敬称略。)

オリックスの年俸のランキングですが、私が個人的に注目している選手を除いて、年俸が1000万円に到達していない選手は省略させていただきます。

(  )内は2018年の年俸と補足情報です。

金子千尋:5億円(→5億円・4年契約4年目)

中島宏之:3億5000万円(→3億5000万円・4年契約4年目)

増井浩俊:2億2000万円(↑3億円・日ハムよりFA移籍で4年契約)

平野佳寿:3億円

ロメロ:9600万円(↑2億7500万円・新たに3年契約)

ディクソン:1億8000万円(↑2億円・新たに2年契約)

西勇輝:1億3000万円(↓1億2000万円)

コーク:1億1500万円

マレーロ:4440万円(↑1億1000万円・新たに1年契約)

T-岡田:1億円(→1億円・3年契約2年目)

岸田護:9000万円

佐藤達也:7200万円

安達了一:6600万円(↓6400万円)

小谷野栄一:7000万円(↓6300万円)

ヘルメン:5750万円

モレル:5000万円

伊藤光:4700万円

ウエスト:4600万円

山岡泰輔:1500万円(↑4300万円)

黒木優太:1200万円(↑3700万円)

海田智行:3650万円

松葉貴大:3650万円

西野真弘:3600万円

近藤大亮:960万円(↑3500万円)

吉田一将:3500万円(↓3000万円)

駿太:2500万円(↑2900万円)

大城滉二:1400万円(↑2800万円)

東明大貴:3400万円(↓2550万円)

小島脩平:1550万円(↑2300万円)

塚原頌平:3000万円(↓2250万円)

金田和之:1400万円(↑2200万円)

吉田正尚:2100万円

若月健矢:1500万円(↑2000万円)

小林慶祐:1000万円(↑2000万円)

宮崎祐樹:1280万円(↑1800万円)

武田健吾:700万円(↑1700万円)

山崎福也:1900万円(↓1700万円)

大山暁史:590万円(↑1600万円)

比嘉幹貴:1500万円

田嶋大樹:(1500万円・2017年ドラフト1位)

縞田拓弥:1600万円(↓1250万円)

鈴木昂平:950万円(↑1200万円)

鈴木康平:(1200万円・2017年ドラフト2位)

山崎勝己:1160万円

岩崎恭平:1150万円

小田裕也:1500万円(↓1150万円)

赤間謙:1200万円(↓1150万円)

飯田大祐:1000万円(→1000万円)

伏見寅威:1100万円(↓1000万円)

福田周平:(1000万円・2017年ドラフト3位)

川端崇義:1760万円(引退)

八木亮祐:1600万円(退団)

スポンサーリンク

まとめ

オリックスバファローズの選手の2018年の年俸、2017年シーズン終了後の契約更改についての予想をしてみました。

年俸のアップ幅やダウン幅って見ててテンションが上がります。

お金の話は大好きなので(笑)。

オリックスバファローズの選手の契約更改がされて2018年の年俸が分かりましたら、随時更新していきますね!

スポンサーリンク

-お金の話, プロ野球
-,

執筆者:

関連記事

日本ハム 2018 年俸 契約更改

日本ハム 2018の年俸!契約更改後の年俸アップダウン幅一覧

日本ハムファイターズの選手の2018年の年俸がどのように推移するか気になりますね!契約更改後にアップするか、ダウンするかが気になりますが…、2017年のシーズンの戦いぶりからだと日本ハムの選手たちには …

巨人 2018 年俸 契約更改

巨人の2018年の年俸一覧!契約更改のアップダウン幅はコレ!

巨人の選手の契約更改された年俸のアップとダウンが気になるところですね! 2018年の巨人の選手の年俸はいくらになるかが分かるのが、2017年のシーズン後に行なわれる契約更改です。 2017年シーズンの …

クライマックスシリーズ チケット 雨天中止

クライマックスシリーズ雨天中止の時のチケット払い戻しは?

クライマックスシリーズ(CS)が2017年も開催されますね~。 セ・リーグ優勝は広島東洋カープ(2年連続8回目)、パ・リーグ優勝は福岡ソフトバンクホークス(2年ぶり20回目)でしたね。 2017年9月 …

香典の相場はいくら親や友人や取引先などの金額をまとめました

香典の相場って意外と知らないことですよね。不幸があったときのことにそこまで詳しくなる必要もないとは思いますが、社会人の一定の知識としてある程度の香典の相場を知っておいて損はないと思います。 若い頃は、 …

ロッテ 2018 年俸 契約更改

ロッテ 2018 年俸一覧!契約更改後の年俸のアップダウン幅

千葉ロッテマリーンズの選手の2018年の年俸はどのように推移するでしょうか?2017年シーズン終了後、契約更改後の年俸の推移が気になるところ! 千葉ロッテマリーンズの2017年シーズンは…、振り返るの …