一期一会 ~素敵な情報をお届け~

訪問してくださった方々に感謝。少しでもお役立ちできたら幸いです。

バブルラン

バブルラン新潟2017の日程やエントリー方法・当日の服装情報

投稿日:2017年5月11日 更新日:

バブルラン 新潟 2017

2017年もバブルランが開催されることが決定しました!

昨年、大盛況だったバブルランが、2017年も新潟で開催されます。

~【RUN + FES】× BUBBLE ~

走る!そしてフェスを楽しむ!両方とも泡まみれで!

バブルゾーンでは参加者全員が泡まみれになって楽しみ、そして、ゲストとして登場するアーティストやDJによるフェスを満喫できます!

真夏に開催される、バブルランの新潟大会!

日程や開催時間、会場へのアクセス方法、そして、エントリー方法やチケットの取り方、さらに、当日の服装などをお伝えします!

スポンサーリンク
  

バブルラン新潟大会2017の日程と会場

2017年もモチロン開催される、バブルランの新潟大会。その詳細をお伝えしますね。

日程と開催時間

開催日程:2017年7月30日(日)

開催時間は、
受付時間: 9:30
開始時間:11:30
終了時間:14:10
となっています。

9:30に開場されて受付開始になります。11:30に第1ウェーブがスタートして、11:50に第2ウェーブがスタートします。泡パことバブルパーティーは11:30~14:10まで、常に行なわれています。

更衣室などが非常に込み合うことが予想されますので、ご自身が予約されたウェーブの開始時間に間に合うよう、時間にゆとりを持って会場に行かれることをお勧めします。

また、ウェーブには参加せずに、バブルパーティー(泡パ)のみの参加ももちろんOKです。ただ、割引になるということは無いので、その点はご注意くださいね。

会場・アクセス方法

バブルラン2017の新潟大会の会場は、昨年と同じ「新潟県スポーツ公園」です。

アクセス方法としましては、バスが良いでしょう。

2016年は、「新潟駅南口」から専用バスが出ていたのですが、2017年はそのアナウンスが出ていませんね。その場合は、在来線のバスで「新潟駅南口」から「スポーツ公園前」もしくは「ビッグスワン前」まで乗ってください。

車でお越しなら、駐車場が指定されています。ビッグスワン第3駐車場です。通常は262台なのですが、おそらく全面開放して1,185台が停められるようにして下さるとは思いますが、確信はありませんので、お問い合わせください。

また、混雑が予想されますので、時間にゆとりを持って会場に行かれるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

バブルラン新潟のエントリー方法

バブルラン2017の新潟大会はのエントリー方法ですが、早割エントリーが用意されています。

早割エントリーがお得な値段

早割エントリー期間:5月12日~6月19日
大学生以上:6,500円
高校生:4,500円(学生証の持参が必要)
中学生:3,500円(学生証の持参が必要)
小学生:2,800円
グループ7わり:36,400円
※ 1人5,200円(7人以上、大学生以上)

通常エントリーの値段と比べてみると、早割エントリーの値段のお得感が伝わると思います。

通常エントリー期間:6月20日~7月23日
大学生以上:7,200円
高校生:5,300円(学生証の持参が必要)
中学生:4,500円(学生証の持参が必要)
小学生:3,500円
グループ7わり:42,350円
※ 1人6,050円(7人以上、大学生以上)

早割エントリーをしておきましょうね。

バブルラン新潟 参加条件

・小学生以上じゃないと参加できません
・中高生は学生証の提示が求められます
・小学生は保護者同伴が必要です
(エントリーの際は大学生以上の人を代表者に設定すること)
・車椅子が必要な方、ペットは入場できません

チケットぴあでチケットが手に入る

昨年は、バブルランの入場チケットが「チケットぴあ」でインターネット予約ができたようですね。値段は通常エントリーと同額だったと記憶していますが、2017年はどうなるかは分かりません。

公式HPから、早割エントリーをしておきましょう。

スポンサーリンク

服装はTシャツがいい?持ち物は?

バブルラン2017新潟大会に参戦する時の服装ですが、泡まみれになりますので、濡れてもいい服装で会場まで行くか、更衣室で濡れてもいい服装に着替えて参戦するかをお勧めします。

会場の入場時に、参加賞のTシャツを貰うことができる(2016年は配布されました)ので、そちらに着替えても良いかもしれませんが、配布されなかったらいけないので、Tシャツなどの濡れてもいい服装を準備しておきましょう。

特に女性は、白いTシャツだけだと下着が透けてしまいますので、水着の上にTシャツなどを着るようにしましょうね。

食べ物・アルコールの持ち込みは禁止です。

会場に設置された屋台と言いますか、キッチンカーなどで食べ物を購入できます。

便利な持ち物

持って行っておいたほうがいい持ち物は、防水のポーチですね。スマホなどを入れておくのに便利です。

タオル着替えなども多めに持っていきましょう。

バブルランで使われる「泡」ですが、オーガニック素材の害のない素材でできていて、基本的には水に近い成分でできていますので、シャワーやシャンプーの必要はありません。

ただ、目に入るとしみる可能性があるので、サングラスを着用するといいかもしれませんね。

まとめ

バブルラン、2017年7月30日に新潟県スポーツ公演で開催される新潟大会について、紹介しました。

こんな画期的なイベント、楽しいに決まっていますよね!

ただ、楽しいイベントだからと言って、羽目を外し過ぎないようにしましょうね。怪我やトラブルの無いようにしましょう。

スポンサーリンク

-バブルラン
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

バブルラン 宮城 2017

バブルラン2017宮城大会の日程・アクセス・エントリー方法は?

2017年の夏、日本の全国各地で夏にピッタリのイベントが開催されますね。花火大会や海のイベント、夏フェスなんかも多くの人が待ち望んでいるイベントです。 そんな中、近年、一気に夏の注目イベントとして知名 …

バブルラン 大阪 2017 アクセス

バブルラン大阪2017のエントリー方法!チケットもある?

バブルラン大阪大会が2017年も開催されることが決定しましたね! 開催日程は、2017年8月27日(日)で、受付時間は9時半からで、14時10分に終了予定です。 会場は、大阪市此花区にある【舞洲スポー …

バブルラン 大阪 2017 アクセス

バブルラン大阪2017の日程と会場アクセス方法と服装!

バブルランが大阪で2017年も開催決定です! 毎年大盛況で認知度がぐんぐん上がってきているバブルランは、2017年も各地で開催が決定し、大阪も開催が決定しました! 人気がグングン高まってきているバブル …