一期一会 ~気になる情報をお届け~

このサイトに訪問してくださったことに感謝。あなたの知りたいことをお伝えします。

未分類

バブルラン大阪2017のエントリー方法!チケットもある?

投稿日:2017年6月15日 更新日:

バブルラン 大阪 2017 エントリー方法

バブルラン大阪大会が2017年も開催されることが決定しましたね!

開催日程は、2017年8月27日(日)で、受付時間は9時半からで、14時10分に終了予定です。

会場は、大阪市此花区にある【舞洲スポーツアイランド】で、アクセス方法に関してはコチラのページで紹介しています。
バブルラン大阪2017会場へのアクセス・服装は?

このページでは、バブルラン大阪2017のエントリー方法について詳しく説明していきますね。

また、チケットぴあなどで販売されるバブルラン大阪2017のチケットに関しても紹介していきます。

バブルラン大阪2017のエントリー方法は、アプリ先行エントリー、早割エントリー、通常エントリーがあります。

それぞれ詳しく紹介しますので、参考にしてくださいね!

バブルラン大阪2017のエントリー方法

前回は2日間の開催でしたが、2017年のバブルラン大阪大会は1日のみの開催です。

2日間とも15,000人の参加があり大盛況でしたが、2017年は8月27日(日)の1日のみの開催で、6,000人の参加となっています。

規模が縮小されたとはいえ、6,000人もの人が集まるわけですから混雑は不可避で、昨年よりもエントリーの倍率が上がることが予想されますね。

では、バブルラン大阪2017のエントリー方法を紹介します。

エントリーする際の注意点

どの方法でエントリーする時も同じなのですが、注意点がいくつかあります。

1.18歳未満の方が参加する場合は、必ず保護者の同意を貰うこと

2.中学生高校生が参加する場合は、当日に受付で学生証の提示が必要なので、必ず学生証を忘れずに持っていくこと

3.小学生の方が参加される場合は、必ず保護者(大学生以上の方)同伴が必要で、保護者の同伴が無いと入場できません

4.3.に伴い、小学生の方がエントリーする場合は『代表者』を大学生以上の方に設定すること

以上に注意して、エントリーをしてくださいね!

アプリ先行エントリー

まず、料金が最安値でエントリーできる【アプリ先行エントリー】です。

主催の『スポーツワン』のアプリをダウンロードしてエントリーする方法です。

ただ、申込期間が6月12日~6月15日で、限定500名ということもあり、エントリー開始からわずか40分で完売したそうです…。

以降に紹介するエントリー方法でも、相当な倍率での予約殺到が予想されますので、早めのエントリーをおススメします。

ご参考までに価格を紹介しておきます。

[su_box title=”バブルラン大阪2017【アプリ先行エントリー】価格” style=”soft” box_color=”#92eafa” title_color=”#000000″ radius=”5″]大学生以上:4,900円

高校生:2,900円(年齢確認のため当日に学生証が必要です)

中学生:1,900円(年齢確認のため当日に学生証が必要です)

小学生:900円[/su_box]

早割エントリー

続いて、【早割エントリー】です。

バブルラン大阪2017は、6,000人の先着申し込み順ですから、アプリ先行エントリーが終了した時点で、500名の枠は埋まっていますから、残りのエントリー枠は5,500人ですね。

熾烈(しれつ)なエントリー争いは続きます!

早割エントリーの方法は、バブルランを主催している株式会社スポーツワンの公式ホームページからエントリーします。

では、バブルラン大阪2017の早割エントリーの申込期間と料金を紹介します。

申込期間:6月16日12:00 ~ 7月20日
(早い段階でエントリーがストップすることが予想されますので、エントリーするならお早めに!)

料金はコチラです。
[su_box title=”バブルラン大阪2017【早割エントリー】価格” style=”soft” box_color=”#92eafa” title_color=”#000000″ radius=”5″]大学生以上:6,500円

高校生:4,500円(年齢確認のため当日に学生証が必要です)

中学生:3,500円(年齢確認のため当日に学生証が必要です)

小学生:2,800円

グループ7わり!:36,400円
※1人あたりの料金5,200円(大学生以上の7人で参加するならコチラがお得!)[/su_box]

アプリ先行エントリーに比べると価格がグッと上がってしまいますが、アプリ先行エントリーは宝くじに当たったようなものと考えましょう。

早割エントリーでも十分お得な料金ですから、早めにエントリーしておきましょう!

通常エントリー

バブルラン大阪2017のエントリー方法、ラストは【通常エントリー】です。

申込期間は、7月21日~8月20日となっています。

通常エントリーも早割エントリーと同じく、バブルランを主催している株式会社スポーツワンの公式ホームページからエントリーして下さいね。

早割エントリーが仮に7月20日までにエントリーが完売しても、申し込み開始日が早くなることは無いと思います。アプリ先行エントリーが6月12日に即完売しても、早割エントリーの開始日は早まらなかったので。

では、バブルラン大阪2017の通常エントリーの価格を紹介します。
[su_box title=”バブルラン大阪2017【通常エントリー】価格” style=”soft” box_color=”#92eafa” title_color=”#000000″ radius=”5″]大学生以上:7,200円

高校生:5,300円(年齢確認のため当日に学生証が必要です)

中学生:4,500円(年齢確認のため当日に学生証が必要です)

小学生:3,500円

グループ7わり!:42,350円
※1人あたりの料金6,050円(大学生以上の7人で参加するならコチラがお得!)[/su_box]

通常エントリーがラストチャンスです!

バブルラン大阪2017に参加する予定なら、早めにエントリーするようにして下さいね。

バブルラン大阪2017のチケットが予約できる?

バブルランを主催している株式会社スポーツワンの公式ホームページからエントリーをすることで、バブルラン大阪に参加することができますが、この他に、前回はチケットぴあなどのプレイガイドでも、バブルラン参加のチケットが発売されていました。

チケットの価格に関しては記憶が定かではないのですが、通常エントリーと同額だったと思います。

バブルラン2017に関しては、6月15日現在ではチケットの販売はされていませんが、恐らくではありますが、通常エントリーが開始されたと同時に販売開始されるのではないかと予想しています。

私がよく利用しているチケット売買サイトのチケットキャンプ(チケキャン)では、もうすでに、バブルラン2017のページが用意されています。

バブルラン大阪2017のチケットをチケキャンで落札

6月15日現在では、チケットの出品はもちろんされていません。

2017年に関しては、チケットが発売されるのかは分かりませんので、バブルラン大阪2017に参加される予定でしたら、公式ホームページから早割エントリーで参加表明しておくことをおススメします。

まとめ

バブルランの大阪大会2017のエントリー方法、チケットの情報について紹介しました。

前回よりもグッと参加者を絞っての開催になりますので、倍率が上がりますし、より濃密なイベントになることは必至です!

是非とも早めにエントリーをするように心がけてくださいね!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

関連記事はありませんでした