一期一会 ~気になる情報をお届け~

このサイトに訪問してくださったことに感謝。あなたの知りたいことをお伝えします。

生活の知恵・豆知識

ハムストリングとは?肉離れが起こりやすい?筋トレ方法も紹介

投稿日:2017年4月11日 更新日:

ハムストリング ストレッチ

スポーツをされていたことのある方、されている方、もしくはスポーツ観戦が好きな方は耳にしたことがある言葉「ハムストリング」。私個人としては、「ハムストリング」と言えば「肉離れ」という印象が強いですね。

2017年、プロ野球が開幕してすぐに大谷翔平選手が一塁まで全力疾走をした際に、ハムストリングの肉離れを起こしましたね。

幼い頃の記憶だと、1994年10月8日のナゴヤ球場での中日vs巨人の130試合目の優勝決定戦で、落合博満選手が守備の時に痛めたのもハムストリング(当時は内転筋と報道)でした。

また、私と同い年のサッカー選手、イングランド代表のマイケル・オーウェン選手がよく痛めていたのも、ハムストリングでした。

最近の報道だと「ハムストリングス」と言われているようですが、違いはあるのか?

ハムストリングは肉離れがどうして起こりやすいのか?

ハムストリングを効果的に鍛える筋トレ方法はあるのか?

このページでは、ハムストリングについて徹底紹介します。

スポンサーリンク
  

ハムストリングとは?どういう意味?

ハムストリングが太ももの裏であることは、痛めた選手が押さえているのを見て分かると思います。では、名前の由来は何なのでしょうか?

ハムストリングの名前の由来

やはり目が行くのは「ハム」という部分ですよね。(えっ?!私だけですか…?笑)

豚のもも肉でハムを製造する時に、ぶら~んとぶら下げているのを見たことありませんか?

ハム

こんな感じですね。

ぶらさげるときに、引っ張っているのは紐(ひも = string)を使っているのではなく、筋の腱(けん)を使っているんです。

ハムをぶら下げる時に、紐の変わりに腱を使っていることから、「ハムを作る時のもも肉の紐ももの筋の腱」ということから、太腿(ふともも)の裏にある筋肉の総称(半腱様筋、半膜様筋、大腿二頭筋の3つ、大内転筋を含むこともあり)として、ハムストリング(hamstring)と言われるようになったそうです。

2017年に大谷翔平選手が痛めた時の報道で気づいたのですが、「ハムストリングス」と言われることもあるそうです。英語をそのまま日本語にするならば、ハムストリングが正しいと思いますが、総称ということで複数形の『s』を付けて、ハムストリングスと言うのも間違いではなくなっているようですね。

ハムストリングの筋肉

ハムストリングと呼ばれる3つの筋肉は、半腱様筋半膜様筋大腿二頭筋です。

ハムストリング

こういう感じで太ももの裏の筋肉を構成しています。

では、なぜハムストリングは肉離れを起こしやすい部分なのかを見ていきましょう。

ハムストリングは肉離れが起こりやすい?

ハムストリングを痛める図式

ハムストリングの肉離れが起こりやすい瞬間は、「伸びきった時」なのです。

ハムストリングが緩む動きは「膝を曲げた時」「脚を後ろにした時(歩いている時の後ろ側の脚の状態)」です。要は、この状態と逆の状況を瞬時に作った時にハムストリングの肉離れ(その他、肉離れよりも軽度の症状)を引き起こしてしまいます。

スポーツで言うと、全力で走っている時の前側の足が地面に付く瞬間、サッカーやラグビーなどでボールを蹴る時に踏み込む側の足(蹴る側とは逆の足)が地面に付いた瞬間に、「ピキッ」「プツンッ」といってしまうのです。

決して体勢的に無理をした動きではなく、スポーツをする過程の中で当然の動きの中で引き起こってしまうのが、予防をしにくい点であると言えますね。

スポンサーリンク

ハムストリングの故障は再発率が高い

ハムストリングの肉離れに限らず、故障をしてしまった場合、再発することが非常に多いのです。いわゆる故障の癖が付いてしまうのです。

全治までは軽度でも1週間、重度だと8週間ほどを要することがあります。復帰してもすぐに同じ箇所を痛める、もしくは痛めた箇所をかばって他の箇所を故障するという悪循環に陥りやすいです。

ハムストリングの肉離れを何度も起こしてしまうために、若くして引退を余儀なくされるアスリートも少なくありません

ハムストリングの筋トレをして肉離れ予防

ハムストリングの肉離れを起こしてしまった人は再発防止になるように、痛めたことがない人は予防ができるように、筋トレの方法を紹介します。

ハムストリングは非常に鍛えにくい箇所なので、実感するまでに時間はかかるかもしれませんが、地道にコツコツと筋トレをすることで徐々に効果は現れてくるともいます。

私の友人が運動不足を解消するために始めたランニング中に、ハムストリングを痛めてしまったことがあります。ランニングを再開するまでにハムストリングをしっかりと鍛えることで、再発を防止できただけでなく、下半身の筋肉が強化できたので良かった、と振り返っています。

車や交通機関の発達により、昔の人たちに比べて、私たちの脚の筋肉が衰えていることは顕著です。実は身近なところに潜む、ハムストリングの故障を予防できるように備えましょう。

スポンサーリンク

まとめ

プロスポーツ選手や、一流のアスリートのように体を追い込んでいる時に、起こりうることだと思っていたハムストリングの故障ですが、衰えていると、急に走ったり、グッと足に力を入れて踏み込んだ時などに、簡単に肉離れを起こしてしまいます。

普段から脚の筋肉をしっかり使うよう心がけたいものですね。

少しでも朝早く起きて歩こうかな…。

-生活の知恵・豆知識
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

弁当箱の蓋が開かない時の対処法!冷水・レンジ・熱湯を試した!

弁当箱の蓋が開かないことって、割とありますよね。 プラスチック製でも何製のお弁当箱でも、中が密封されて真空状態になる弁当箱だと、「弁当箱のふたが取れない!」「弁当箱の蓋が開かない!」ということが起こり …

黙祷 黙想 違い

黙祷と黙想の違いとは?意味は?何を考え何を祈るといい?

黙想(もくそう)は、私が中学3年生の時に、担任の先生が終礼で必ず生徒たちに指示していました。「目を閉じて、今日あったことの反省や、明日の目標を考える」ということでした。 実際のところ「シーーン…」と教 …

部屋干しの臭い(におい)なぜ?原因と解消法を知り完全対策

梅雨の季節や雨が続いたりすると洗濯物を外で干せないので、部屋干しをすることが多くなると思います。 また、花粉症だったり黄砂がたくさん舞う時期にも、洗濯物を外で干さずに部屋干しする機会が増えますね。 そ …

エアコンの電気代節約術!冷房・暖房の安い温度設定とは?

春と秋は安いけど、夏と冬は高いものって何でしょう? それは、エアコンの電気代ですよね。夏は冷房、冬は暖房で電気代は跳ね上がります。 エアコンの電気代は、実に月の電気代の半分以上を占めることも珍しいこと …

お守りの処分の仕方~神社に返納?郵送はOK?家での処分方法は?

お守りを購入するなり、お土産でいただくなりして、ご利益をいただくことを願うことってあると思います。日本では、そういった力を信じる風習が、現代でも残っています。 「この神社は、受験に合格できるご利益があ …