一期一会 ~気になる情報をお届け~

このサイトに訪問してくださったことに感謝。あなたの知りたいことをお伝えします。

グルメ情報

ハウス食品と阪急うめだのコラボのカレーパンを食べてみた!

投稿日:

ハウス カレーパン 阪急 コラボ カレーパンノヒ 画像

ハウス食品の商品といえば、まず思いつくのは「カレー」ではないでしょうか?

ハウス バーモントカレー、ハウス ジャワカレーのこの2つのカレーは、テレビのCMでもよく見かけますし、食卓でも大活躍することが多いかと思います。

そんな「ハウス食品」と、味にうるさい街で有名な大阪の中心に位置する「阪急うめだ本店」が初のコラボをして完成された「カレーパン」の専門店が、2018年11月14日(水)に、阪急うめだ本店の地下1階食品売り場にオープンします!

そんなカレーパン専門店の名前は「ハウス カレーパンノヒ」です。「カレーパンの日」ということでしょうね!

筆者の私は大のカレー好きで、カレーパンにも当然のことながら目がないということで、これは実際に行って、食べてみるっきゃない!と思い、実際に2018年11月14日に、阪急うめだ本店の「ハウス カレーパンノヒ」に足を伸ばして食べてみました!

スポンサーリンク
  

ハウス食品×阪急コラボ カレーパンノヒの名前の由来は?

ハウス食品と阪急うめだ本店のコラボレーションで生まれたカレーパン専門店である「ハウス カレーパンノヒ」が、2018年11月14日(水)にオープンします。

気になるのは、カレーパンの味や店舗の概観などもありますが、その前に、お店の名前ですよね。

「ハウス カレーパンノヒ」

いわゆる「カレーパンの日」ってことですね!

この店舗の名前の由来は何なのでしょうか??

子どもの頃、学校から帰ってきて、家からカレーの香りがしてくると、とてつもなくテンションが上がりませんでしたか??

朝、学校に行く前に、お母さんに晩ご飯は何かと尋ねて、「今日はカレーの日だからね」と言われると、その日1日、幸せいっぱいではなかったですか??

そんな魔法の言葉である「カレーの日」を、店舗名に据えて、「ハウス カレーパンノヒ」となったわけですね!

ハウス食品×阪急コラボのカレーパンは2種類

ハウス食品と阪急うめだ本店のコラボレーションで生まれたカレーパン専門店である「ハウス カレーパンノヒ」。

「ハウス カレーパンノヒ」で用意されているカレーパンは、「甘口」と「辛口」の2種類です!

ハウス食品が販売しているカレーのルーの2つ、「バーモントカレー」と「ジャワカレー」。

テレビCMを見ていても分かりますが、バーモントカレーは子どもたち口に合うように作られたカレーで、ジャワカレーは大人の味というコンセプトですね。

ハウス カレーパンノヒで販売される2種類のカレーパンも同様で、「甘口」の「バーモントカレーパン」の中にはバーモントカレーの甘口が入っていて、「辛口」の「ジャワカレーパン」の中にはジャワカレーの中からが入っています。

今日は甘口のカレーパンで、明日は辛口のカレーパンにするのもよし!

2種類とも購入するもよし!

B級グルメの街、大阪が本気になって仕上げたハウス食品とのコラボカレーパン。

食べてみる価値アリでしょう!

スポンサーリンク

ハウス カレーパンノヒがオープンの日に阪急に行ってきた

2018年11月14日、午前10時、阪急うめだ本店へ実際に行きました。

もちろんお目当ては、「ハウス食品」と「阪急うめだ本店」の初のコラボレーションで生まれたカレーパンの専門店である「ハウス カレーパンノヒ」のオープンに立ち会うためです!

そして、行列が予想されるので売り切れになるかもしれませんので、実際に購入できるか分かりませんが、カレーパン「甘口」「辛口」の両方をお昼ご飯に食べるためです!

阪急うめだ本店、地下1階、5番出入口を先頭に行列ができています!
カレーパンノヒ オープン 行列

ハウス カレーパンノヒのお店前は、報道陣とお客さんでごった返しています!
カレーパンノヒ カレーパン オープン 行列

私は10時のオープン前から並びましたが、数えてみるとすでに「60番」でした。お一人様5個までってことですね。そりゃ、そうですよね!

朝ごはんのつもりで並んだのですが、2時間待ちとのこと。やはりすんごい人気でお昼ごはんになりそうです!

【11月14日 AM10:30現在】
オープンから30分が経過して、10人ほどが購入しました。2時間待ちということを知り、あきらめて帰るお客さんもしばしば見受けられます。

【11月14日 AM11:00現在】
オープンから1時間。7番の番号札を渡され、お店の前まで到達も、まだしばらくかかりそうな列に並んでいます。

受け取りの際、店員さんが「本日中にお召し上がりください」と一言かけてくださいました。

ちなみに、カレーパンの価格は、バーモントカレーパンの価格も、ジャワカレーパンの価格も、1個378円(税込)です!

ハウスカレーパンノヒのカレーパンの中身を比較してみた

さてさて、無事にカレーパン5個(バーモントカレーパン2個・ジャワカレーパン3個)を購入し、帰宅。

さっそく食べますね~!

持つところ付きの箱に入れてくれてます。

あれ!中身が3個…って、すでに2個をおすそ分けしました(笑)

まずは、甘口の「バーモントカレーパン」から!

ミンティアを置いて大きさ比較。

中身はルーが溢れんばかりで、ゴロゴロのジャガイモが!

続いては、辛口の「ジャワカレーパン」です。大きさは甘口と同じですね。

中身!こっちもゴロゴロのジャガイモを確認!

気になるお味は、外がサクサク、中はルウたっぷり、すんごく美味しいカレーパンでした!

バーモントカレーパンでも辛さはあり、お子様でも食べることはできるかもしれませんが、お水を欲しがるお子様ももしかしたら居るかも。

ジャワカレーパンは汗がジワッと出てくるほどの辛さがあり、「カレーパンを食べた!」という気持ちにさせてくれるでしょう!

我が家のカレーが、バーモントカレーの「甘口」を採用しているので、私が次回、ハウスカレーノヒを利用するなら、バーモントカレーパンで統一させると思います!

スポンサーリンク

-グルメ情報
-, ,

執筆者: