一期一会 ~気になる情報をお届け~

このサイトに訪問してくださったことに感謝。あなたの知りたいことをお伝えします。

意外と知らない言葉

雪と霙(みぞれ)と雹(ひょう)と霰(あられ)違いはコレ

投稿日:

雪 霙 みぞれ 雹 ひょう 霰 あられ 違い

天気予報を見ていると、知っていそうで知らない言葉ってたくさんありますよね。

「明日、北陸地方では雪がちらつく場面も見られるでしょう」
「北海道の帯広では、霙(みぞれ)交じりの雨が降りました」
「関東地方では、この季節には異例の雹(ひょう)が降りました」
「四国地方では、大量の霰(あられ)が降る可能性があります」

雪、霙(みぞれ)、雹(ひょう)、霰(あられ)の4つ。

なんとな~く頭に浮かべることはできますが、違いを説明するのって、難しいですよね?

雪は雨と違って、積もるやつで、霙(みぞれ)は、雪よりも少し雨っぽいやつで、雹(ひょう)は、氷みたいなやつで、霰(あられ)も、氷みたいなやつで…

程度の説明しかできません…。

このページでは、雪、霙(みぞれ)、雹(ひょう)、霰(あられ)の4つの違いを、ビシッと説明できるようになっていただくために、ハッキリとした違いをお伝えしますね!

スポンサーリンク

雪とは?霙(みぞれ)・雹(ひょう)・霰(あられ)との違い

雪といえば、何を想像しますか?

私は、雪だるま、スキー場、かまくらなどを想像します。

天気予報での「雪」といえば、「降雪(こうせつ)」と「積雪(せきせつ)」の2種類がありますが、読んで字のごとく、降雪は、雪が降ってくることを指して、積雪は、雪が積もっている状態を指します。

ご存知かとは思いますが、「雪」って上空の水蒸気から発生した「氷の結晶」のことで、大気の上昇気流よりも重くなった氷の結晶が地上に降ってきたものが「雪」なんですね。

北海道や北陸地方、東北地方では、「雪」といえば「雪かき」「除雪」といったものを想像しますが、冬に少し雪が降る程度の地方にお住まいの方々なら、私が先ほど挙げたような、雪にまつわる娯楽を想像しますね。

霙(みぞれ)・雹(ひょう)・霰(あられ)との違いは、敢えてここでは明らかにしないでおきますね。

雪は、「氷の結晶」だということを頭に置いておきましょう。

霙(みぞれ)とは?

雪と霙(みぞれ)を比較してみましょう。

霙(みぞれ)って、どんな印象でしょうか?

雪に比べると、水気の多いやつ、雨に近いやつ…といった説明しかできないですよね。

でも、意外とそれが答えなのです。

霙(みぞれ)とは、雨混じりに降る雪、解けかかって降る雪のことを指します。

雪と霙(みぞれ)の違いを体感できる方法は、手で雪を受けた時には、体温で雪は解けますが、手で霙(みぞれ)を受けた時には、受けた時点である程度解けています。

豆知識として、初雪ってありますよね。その冬に初めて降る雪だったり、新年になってから一番最初に降る雪のことを指す言葉ですが、仮に一番最初に降ったものが雪ではなく霙(みぞれ)だったとしても、それを初雪といいます。

雹(ひょう)や霰(あられ)の場合は、初雪とは言いません。

この2つは、雪とは全く違うものだからなんです。

スポンサーリンク

雹(ひょう)とは?雪との違いは?

雹(ひょう)について見ていきましょう。

雹(ひょう)が降ってきた時、地面に雹(ひょう)が達したら、コロコロと転がりますね。また、雪と比べても落ちてくるスピードが速い等の違いはありますね。

雪と雹(ひょう)との一番の違いは、結晶があるか無いかです。

雹(ひょう)とは、氷の結晶ではなくて、氷の小さな粒のことです。大きさにポイントがあって、直径が5~50mm(5cm)で、時にはそれ以上の塊が降ってくることもあります。

2017年7月18日、東京都心を襲ったのは雹(ひょう)でしたね。

ツイッターに大きさの分かりやすい画像が紹介されていました。

明らかに5mmを超えていますね。大きいものは30mm(3cm)ほどの大きな雹(ひょう)ですね。

こんなカタマリが空から降ってくるんですから、たまりません!

雹(ひょう)が降ってきたら、すぐに建物内に避難するようにしないと怪我をしてしまいますから、注意するようにしましょう。

雪、霙(みぞれ)、雹(ひょう)の違いは分かりましたね。

残るは、霰(あられ)です。

見ていきましょう。

霰(あられ)と雹(ひょう)の違いとは?

さて、最後に霰(あられ)です。

霰(あられ)も雹(ひょう)と同様に、結晶がありません。氷のカタマリです。

雪との大きな違いはそこですね。

では、霰(あられ)と雹(ひょう)の違いは何でしょうか?

単純明快です。

それは、「大きさ」です!

先ほど紹介したとおり、雹(ひょう)の大きさは、直径が5~50mm(5cm)で、時にはそれ以上です。

一方、霰(あられ)の大きさは、直径5mm未満のものを指します。

これで、雪と霙(みぞれ)と雹(ひょう)と霰(あられ)違いはハッキリしましたね!

スポンサーリンク

まとめ

雪と霙(みぞれ)と雹(ひょう)と霰(あられ)違いを紹介しました。

雪は、上空で作られた氷の結晶

霙(みぞれ)は、それに雨が混じったもの、解けかけているもの

雹(ひょう)は、氷の結晶ではなくカタマリで、5mm以上のもの

霰(あられ)は、雹(ひょう)と同じく氷のカタマリで、5mm未満のものです。

バッチリですね!

-意外と知らない言葉
-, , , ,

執筆者:

関連記事

紅葉狩りの意味と由来は?能の紅葉狩に出てくる鬼女が由来?

紅葉狩りは、秋の行楽のシーズンになるとよく耳にしたり、目にしたりする言葉です。 ざっくりと理解している紅葉狩りの意味は、秋の紅葉を見るために山などを散策したりハイキングしたりすることですよね。 でも、 …

恣意的 意味

恣意的の意味って?ニュースで聞くけど対義語や同義語は?

「恣意的な運用はしない」 「恣意的な判断を避ける」 ニュースの中でも、政治家のお偉いさん形が良く使用する「恣意的」という言葉。 なんとなくニュアンスは分かるのですが、実際のところの意味って何なのでしょ …

天赦日の意味とは?2017年・2018年の天赦日はいつ?するべき事!

天赦日という言葉をご存知ですか?私はつい先日、ニュースではじめて知った言葉です。ある1日の運勢を表す言葉のようですね。 手元にあるカレンダーには、曜日や月日はもちろんのこと、六曜(大安・赤口・先勝・友 …

昆虫最強決定戦リオックの強さ!生息地は日本?飼育方法は?

リオックという昆虫をご存知ですか? リオックという響きからカッコいい印象を持ってしまいそうなのですが、風貌は大きいコオロギで、しかも無類の強さを誇る肉食昆虫なのです。 虫王こと世界最強虫王決定戦で一気 …

紫綬褒章の意味とは?誰が決めるの?紫綬褒章の歴代受章者一覧

「紫綬褒章を受賞されたのは、サザンオールスターズの桑田佳祐さんです。」 「羽生結弦選手が、紫綬褒章を受章しました。」 年に何度か耳にする「紫綬褒章(しじゅほうしょう)」という言葉です。 何かの功績を残 …