一期一会 ~気になる情報をお届け~

このサイトに訪問してくださったことに感謝。あなたの知りたいことをお伝えします。

日本の行事・イベント

母の日にプレゼントしたい高校生は手作りの品がベスト?花は?

投稿日:

母の日が近づくと、普段は反抗ばかりしていても、「お母さんに何かプレゼントしたほうがいいのかな?」と頭をよぎるものです。高校生くらいの10代では、母親とは何かとぶつかることも多く、普段は感謝を口にすることはないですが、心の奥底では、感謝をしている、ありがとうを伝えたいとは思っているという難しい時期ですよね。

「母の日くらいは、お母さんが喜ぶことをしてあげたい。」

ところが、高校生にできることなんて限られています。1万円のディナーを振舞うことなんかできませんし、高級な指輪をあげることもできません。

高校生なのであまりお金をかけず、それでもお母さんが喜んでもらえるものは何か?高校生が母の日にできる素敵なプレゼントを紹介します。

母の日のプレゼント、高校生は何がベスト?

母の日にプレゼントしたいと思っている高校生がいるという事実を知っただけで、私なんかは気持ちがほんわかしてしまいます。高校生になった自分の息子や娘が、母の日に何か行動を起こしてくれるだけで母親は嬉しいものです。

悩むポイントとしては「母親が欲しいと思っているものが何か分からない」という点です。普段から会話の多い親子、会話をほとんどしない親子、どちらにも当てはまることですが、意外と自分の母親が何が欲しいかを知りませんよね?「あれが欲しい」「これが欲しい」と言う母親はあまりいませんからね。

もし、ご自分のお母さんが欲しいものを知っていて、なおかつお金をかけずにプレゼントできるものなら、その品物をプレゼントしてあげるといいでしょう。

ただ、ぶっちゃけた話、このポイントで悩む必要は無いと思います。

【プレゼント = その人が欲しいもの】という発想になるのは、『ご自身がプレゼントして欲しいものはご自身が必要としているもの』と思っている10代の高校生の時期だからであって、母親としては、あんなに甘えんぼで小さくて何もできないと思っていた我が子から、何をもらっても嬉しいものなのです。

現金を渡すとさすがにお母さんも受け取ることができないでしょうから、商品券やお食事券などをプレゼントするのも良いでしょうし、お風呂が好きなら入浴剤なども良いですね。

プレゼントする際に、感謝の言葉を添えると、お母さんは涙なしでは受け取れないでしょう。言葉を添えるのが恥ずかしければ、お手紙を添えるのもアリです。

「いつもありがとう。たまには自分のために時間を使ってね。」
「いつもありがとう。お風呂でゆっくり疲れを癒してね。」
のような感じで良いのではないでしょうか。

母の日のプレゼントは手作りがいいの?

すでに何度もお伝えしていますが、物が何だろうと、安い金額だろうと、「母の日に何かをプレゼントしてくれた」という心に母親は感激するものです。その中でも、心を込めた手作りのプレゼントは喜ばれます。

ご自身の小さかった頃を思い出してみてください。落書き帳などにご自身のお母さんの顔の絵を一生懸命描いてプレゼントしたら、お母さんはすごく喜んでくれませんでしたか?顔を描いた絵を冷蔵庫に磁石などで貼り付けていませんでしたか?

小さい子どもの時だろうと、小学生、中学生、高校生の時だろうと母親にとっては、かわいい子どもなのです。拙い物でも何でもかまいません。

ただ、高校生になってから手作りの『肩叩き券』をプレゼントするのは少し恥ずかしいかもしれないので(母親からしてみれば全く問題ないですが)、料理が得意なのであれば手作り料理を振舞ってあげたり、手作りのお菓子などをプレゼントするのもいいですね。

料理ができなくても、お皿洗いをしてあげたり、お風呂掃除などのお手伝いをしてあげるのもいいですね。

「どうしたの?急に?」なんて言われるかもしれないので、その時に先ほど紹介したような感謝の言葉をかけると喜んでもらえますよ。手紙で感謝の気持ちを伝えるのも喜ばれると思います。

母の日 プレゼント

母の日のプレゼントで花はどう?安い金額でもいい?

母の日のプレゼントとして贈る花は、カーネーションとされていますね。カーネーションも高い花ではありませんが、もっと安い花でも、たとえ一本の花でも母親は嬉しいものなのです。

「安い花だから、喜んでくれないのでは?」と心配する必要は全くありません。たとえ安い花だろうとカーネーションだろうと、
「母の日をスルーせずに気にしていてくれた」
「その上で、プレゼントを贈ろうと行動してくれた」
その心が母親にとっては嬉しいものなのです。

母の日にお花屋さんでお花を買うと「リボンは付けますか?」などと尋ねてくれるので、仮に買ったのが安い1本の花だとしても、リボンは付けてあげましょう。花を直接渡すのが恥ずかしければ、お母さんが入浴している時にでも、そっとテーブルに置いておけばいいのではないでしょうか。そこに手紙を添えると、嬉しさが倍増すること間違いなしですよ。

昔、私が高校生の時に、母の日にカーネーションの花束をプレゼントしたことがあり、ぶっきらぼうに「何で花束なんかもらって嬉しいの?」と尋ねたら、「なんでもいい。母の日に何かしてくれることが嬉しい。」と素直に答えてくれたのがすごく印象的でしたね。

まとめ

「母の日に何をプレゼントしたらいいか?」と悩む必要はありません。母の日に何か行動を起こすだけで、母親は嬉しいものです。

どんなものをプレゼントするにしても、普段は会話の少なくなった時期だからこそ、感謝の言葉を伝えてみたり、普段はスマホでやり取りをするようになった時代だからこそ、あえて手紙を添えるのが一番喜ばれるのではないかと思います。

もちろん、母の日のプレゼントが、感謝の言葉や手紙だけでも十分に気持ちは伝わると思いますよ。

-日本の行事・イベント
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

七夕の食べ物を由来や風習を辿るとそうめんが正解?七夕ゼリーって?

七夕、もしくは7月7日と聞いて、思い付くことって何でしょうか。 ・笹の葉に飾り付けをして短冊にお願い事を書いて笹にくくると願い事が叶う ・織姫と彦星が1年に1度だけ再会することを許された日 といったと …

お盆に作るきゅうりの馬とナスの牛の意味とお盆後の処分方法

お盆の時期、実家に帰る帰省ラッシュや、お盆休みに家族旅行へ行ったりと、人の動きが慌ただしくなるのがお盆の時期ですね。 私はと言いますと、夫婦そろって実家が近いところに住んでいますから、帰省ラッシュとい …

織姫と彦星物語の真実!3秒に1回再会?七夕の子ども向けの話し方

七夕の由来ってご存知ですか? 織姫と彦星は1年に1度しか会えないという切ない物語を知ってはいますが、保育園や子どもたちに対して、どのように教えるといいでしょうか? また、七夕では短冊に願い事を書くと、 …

父の日のプレゼントは焼酎で決まり!名入れ焼酎や定番焼酎を紹介!

父の日のプレゼントを何にしようか?と悩む方々は多いと思います。 「ウチのお父さんはお酒好きだから、父の日に焼酎をプレゼントしよう!」と決めている方もいらっしゃるかもしれません。 ただ、せっかくの父の日 …

父の日はいつ?父の日の由来は?バラを贈るって本当?

「父の日」があるということを知らない人はいないのではないかなと思います。ただ「母の日」と比べると、少し盛り上がりに欠ける感もある父の日。 幼少期に一緒に過ごす時間が多い母親よりも、子供にとってはどうし …